家庭問題に関する知恵の最近のブログ記事

理想の恋愛関係になるための秘訣

恋愛・復縁で尽くしすぎることの弊害には、あなた自身が苦しむだけでなく、相手にもかえって苦痛を与えてしまい、その結果、恋愛が長続きしなくなるということもあります。

確かに、尽くしてもらえれば、何かといろいろ「楽な」ことも多いかもしれません。しかし、最初は尽くしてくれることに感謝していても、だんだん、恋愛で束縛されているような、窮屈な感じになってくるのです。

こうなると、相手があなたから離れていこうとするのも当然だと言えるでしょう。

これは「尽くすことに満足している人」の場合にも同じで、自分は尽くすことを楽しんでいても、実は、相手は迷感がっているということも少なくありません。

だからこそ、恋愛は「尽くし、尽くされる」、バランスのとれた関係が理想なのです。


もし、万が一、別れに近づいたとしたら、それは初めから、あなたが「犠牲になる」ことを前提として成り立っていた関係なのかもしれません。今、あなたは「犠牲者」の地位を抜け出すか、それとも、ふみとどまってもう少しがんばってみるかの選択を迫られています。あとは、あなたしだいです。

いずれにせよ、これから恋愛・復縁をする人は、初めから「尽くし、尽くされる関係」を目指すこと。今、恋をしている人は、バランスがとれるように、もっと意識的に愛を与えたり、与えられたりすること。

それこそが、理想の恋愛関係になるための秘訣なのです。